ワークフロー 現場調査から引渡しまでの流れ

01業務の流れ

現場調査から、お引渡しまでの流れを順を追ってご説明いたします。
※建物外壁塗装の例
1.現場調査
ご連絡を頂き、現場を調査いたします。

2.見積作成
ご要望にあった見積りをご提案いたします。
このとき工事の流れをご説明いたします。

3.ご契約
ご契約

4.色彩確認(シュミレーション作成)
施工前にコンピュータをつかって色彩の確認をいたします。
塗装だけではなく、板金施工やタイル貼りなどのシュミレーションも可能です。

5.近隣挨拶
施工前に近隣の皆様に施工日の告知のためのご挨拶にお伺いいたします。
すべての工事に保険が掛けられ、万一の事故にも安心です。

6.足場仮設
足場仮設飛散防止と安全でスピーディーな作業の為の仮設足場を設置いたします。
7.高圧洗浄
高圧洗浄塗装面の汚れを落とします。
8.下地補修(シーリング工事)
下地補修(シーリング工事)劣化したシーリングなどを補修したり、割れた外壁の貼り変え、モルタル下地のひびを埋めるなど下地調整を行います。
9.錆止・下塗用フィラー塗装
下塗用フィラー塗装鉄部は錆を防止する錆止め塗装と、外壁には下塗り用のフィラー塗装を施します。
10.トップ中塗り塗装
中塗り中塗り。仕上げ塗料を使った1回目の塗装です。
11.トップ仕上げ塗装
トップ仕上げ塗装仕上げ段階の塗装。仕上げ塗料を使った2回目の塗装です。
12.立会い検査
立会い検査にてお客様と最終的な確認を行います。

13.工程写真帳提出
施工前から仕上げ塗装まで撮影した工程写真を提出いたします。

14.完了
施工開始から引渡しまで約1週間(一般住宅の場合)で完了です。