責任施工とは 不動産業者様、リフォーム業者様建物管理者様必見!
賃貸建物の管理をされている大家さん、不動産屋さん、工場・倉庫、病院、店舗等の施設を管理しているご担当者様へ

01すべてをお任せいただくことで管理者様は本業に専念できます。

弊社は施工だけを行うのではありません。
(1(1)建物の診断書の作成<br>(2)改装プランの提案<br>(3)見積<br>(4)施工及び施工管理<br>(5)入居者及び近隣へのお挨拶<br>(6)保障<br>(7)塗装して隠れてしまう施工写真の提出
までを一貫してお請けできます。
それにより、建物の管理者様は空いた時間を本業に専念できます。


塗装だけではなく、板金、屋根工事などもお任せいただくことで、別々に発注・管理する手間やコストも省けます。

02材料費が高くなる一方で施工精度を落とさず利益を出すには

原油の高騰により施工原価(材料費)が上がっています。そんな背景の中でも確実に利益をだすには
(1)中間マージンをなくす
(2)工事管理にかかる人件費を減らす

といったことが不可欠です。
それらに加え、営業利益向上につながる魅力あるプラン作成(既存のままの改修工事ではなく不可価値をつけた工事の方がコストforバリューであると考えます)、トラブル等による損害賠償費等マイナス要素の排除を含め、トータルでアウトソーシングしていただくことが当社からの提案です。不況を逆手にとって利益率を上げるにためのお手伝いをご提案します。

03工事写真をご提出いたします

塗装して隠れてしまう箇所は写真を残し、作業証明書として最後にご提出いたしますので安心です。

撮影のタイミング

施工前

下地補修

下塗

中塗り

仕上げ塗り

完了写真

を各部所を時系列で撮影いたします。